商品の使用方法

お悩み別

マタニティケア

妊娠中の身体の変化はめまぐるしく、個人差も大きいものです。また、喜びは大きいけれども、不安や心配になることもあるでしょう。

ワイルドフラワーエッセンスのお花の力は妊婦さんにとって優しく勇気づけてくれるものです。

脳をリラックスさせるケアを中心に、妊娠期の特徴に合わせたケアを実践して豊かで快適な妊娠期を過ごせるよう提案をしています。

このような方におすすめのケアです

  • 妊娠期を快適に過ごしたい
  • つわりがつらい
  • 風邪予防や腰痛対策などをしたい
  • 妊娠期のトラブルを解消したい
  • お花の力で赤ちゃんの心と身体にいいエネルギーを与えたい

セルフケアの方法

夜に睡眠リラックスケアを毎日行うことをベースに、妊娠期の特徴や問題に合わせて、朝~夕方にかけてのケアを加えます。

すべての時期に共通の夜のケア

身体を温め、安定した心を身体の状態を作るケア

リリースバスAで入浴後、
お風呂上りにスキンラスタークリームを全身に塗る。

プラス

寝る直前にスキンラスタークリームを熟睡ポイントに塗る。
お腹にクリームを塗るとき赤ちゃんに話しかけるのもよい。

★よりよい睡眠と深いリラックスにはリリースバスA、オーラスプレー、リラックスを加える。

妊娠期~出産後のそれぞれの特徴に合わせたケア(朝~昼・夜にかけて)

<妊娠初期1~4か月>

リラックスして過ごすことが大切な時期。ゆったり過ごせるよう、スキンラスタークリームやリリースバスAを使います。
つわりにはお腹や耳にスキンラスタークリームを塗りよく休む事が大事。

※足の内側を強く刺激しないことが注意点

<妊娠中期4~8か月>

心身共に元気に過ごせる安定期。
子宮が大きくなるために起こる問題をケアしたり、活力をつけていくことが必要です。

  • アクティブクリームを足腰お腹を中心に全身に塗る。
  • 妊娠線予防や腰背中のケアにも最適。

リリースバスBの昼間の足浴や入浴も効果的。

<妊娠後期8~10か月>

お腹が大きくなり身体への負担も大きくなる時期。また、出産に向けて体力をつけていくことが大切です。

  • 活力をつけるケア
    アクティブクリームを足腰・お腹を中心に塗る。腰や背中の張りなどにはその部位に塗布する。
  • 足のむくみ
    スムーサークリームを足から鼠径部に塗る。

リリースバスBの足浴、入浴も効果的。

<出産時、出産後>

出産時には体力が必要。また、陣痛を母子ともになるべく負担なく乗り切るために、アクティブクリームを中心に、リリースバスB・メンジーズバンクシア・ダンピエラなどを加え、腰・仙骨などに塗ります。

※パートナーに塗ってもらうことがおすすめ。

出産後は体力回復が必要なため、アクティブクリームを身体全体に塗る。

マタニティケア各アイテム

スキンラスタークリーム

~リラックス用ボディークリーム~
使用方法

夜、お風呂上りに全身に、寝る直前に熟睡ポイントにつけます。
お腹に塗るときには優しいタッチで、赤ちゃんに語りかけながら塗ってみて下さい。

※熟睡ポイント:額、耳、手、脇、お腹、仙骨、首の後ろ、足の裏

アクティブクリーム

~エネルギー用ボディークリーム~
使用方法

朝、腰・お腹・足を中心に全身にクリームを塗ります。肩や腰などの調整にはその部位に頻回に塗ります。妊娠線予防にはお腹に塗ります。背中はパートナーに塗ってもらうことをおすすめします。

※足の内側を強く刺激しないことが注意点。

スムーサークリーム

~デトックス用ボディークリーム~
使用方法

むくみが気になるときに、リンパの流れに沿って塗ります。

※足の内側を強く刺激しないことが注意点。

リリースバスA

~リラックス用バスエッセンス~
使用方法

夜、お風呂に入れる、もしくは足浴をします。お風呂は40滴、足浴は20滴が目安です。
頭部やお顔やリラックスポイントにつけることもできます。合わせて使うとよりリラックスします。

リリースバスB

~エネルギー用バスエッセンス~
使用方法

朝から夕方にかけて1回、足浴もしくは入浴をします。足浴は20滴、入浴は40滴が目安です。
肩や腰など気になる部位のケアに、アクティブクリームと合わせてすり込むのも効果的です。

< セットはこちら >

つわり期にはリラックスアイテムのほか、特定のエッセンスが合う場合があります。

妊娠期の様々な悩み、使い方の確認に、お気軽にご相談ください。
使い方を相談する

初めての方へ

商品の選び方

商品のご使用方法

花カード診断

雑誌掲載アイテム

Janarkコラム

ワイルドフラワーエッセンス セルフケア講座

お取扱いサロン募集のご案内