ジャナークコラム

ワイルドフラワーエッセンスのサロン活用例~takk Design Lab mikakoさん インタビュー~

2021/06/09

今回は、吉祥寺にある美容室「takk Design Lab」でセラピストとして活動されているmikakoさんへインタビュー取材しました。
 
美容室の奥にトリートメントルームがあり、ワイルドフラワーエッセンスを使った全身トリートメントやフェイシャルトリートメントなど、お客様に合わせた施術をされています。
 
2人の男の子のお母さんでもあり、現在は第三子妊娠中。2021年9月末にご出産予定のmikakoさん。
 
セラピストとしての活動内容から始まり、妊娠・出産時におけるワイルドフラワーエッセンスの使い方まで貴重なお話も沢山伺いました!
 

 

 

mikakoさんのお仕事経歴

 
ジャナーク:今日はよろしくお願いします!ワークショップ(※)後にお時間いただきありがとうございます。
 
mikakoさん:「こちらこそよろしくお願いします。お店まで来てくださりありがとうございます。」
 
(※)2か月に一度、ワイルドフラワーエッセンスのワークショップを美容院で開催されています。インタビュー取材はちょうどワークショップの日で、終了後にお店でお話しさせていただきました。

 
ジャナーク:早速ですが、お仕事の経歴から教えてください。
 
mikakoさん:「セラピストとしては今のお店が2店舗目です。元々は、青山にあるシンシアガーデンというお店で働いていました。
 
マッサージがしたくてシンシアガーデンに辿り着いたんですけど、未経験だと難しいかと思って初めはカフェスタッフとして働いていたんです。
 
ところが、運よくというか異例だとは思うんですけど、マッサージのスタッフに移ることができまして、研修を受けてスパに入るようになりました。
 
そこで、静かに喋らず人と触れ合えるというか、手で伝えられる仕事っていいなーと凄くしっくりきて、そのあとは、ただただ突き進みました。
 
その後しばらくシンシアガーデンで働いていたのですが、結婚した年に、夫が仲間と美容院(以降:takk)をやることが決まり、そこで女性スタッフが必要ということになり退職しました。かなり悩みましたが・・
 
takkは2014年にスタートしたので、8年目ですね。そこからシャンプーを教えてもらうようになり、ヘッドスパもはじめました。」
 

 
ジャナーク:ワイルドフラワーエッセンスを使い始めてから結構長いんですね!
 
mikakoさん:「実はそうですね。シンシアガーデンにいた頃もジャナークの研修があって、ジャナークの社長と研修担当の方が来てくださっていました。
 
そこで毎日セルフケアをするように教えてもらっていましたが、当時は毎日は出来ていなくて、スポット的に使うという感じでした。
 
そのころは、ジャナークのパワーに圧倒されてしまって、全てを受け入れられなかったというか、今思えばデトックス途中だったんでしょうね。
 
ワイルドフラワーエッセンスを使うことで、本当の自分がすぐそこで待っている感じがわかって「まだ向き合いたくない」となっていたんです。
 
そんな途中でシンシアガーデンを退職することになり、苦しい中で辞めた記憶があります。」
 

一番好きなワイルドフラワーエッセンスは?

 
ジャナーク:そうだったんですね!その後もワイルドフラワーエッセンスは使い続けていて今に至ると思うのですが、一番好きなアイテムを教えてもらえませんか。
 

 
mikakoさん:「好きになったキッカケのアイテムは、アクティブクリームだったんです。ずっとアクティブクリームを買い続けていました。
 
スキンラスタークリームがベースのアイテムだと分かったのはエデュースアカデミー(※)に通い始めてからです。それまではアクティブクリームがあれば大丈夫という感じでした。
 
(※)ワイルドフラワーエッセンスの使い方サポートの一環としてセルフケアが学べる場所。今は、オンライン講座を毎月行っています。
 
全身塗りするというよりは、疲れたら塗ると「なんて気持ちいいんだろう」と思って愛用していました。
 
今、一番好きなアイテムはスキンラスタークリームです。
 
昨日も「明日ワークショップだし」と思って、夜にたっぷり塗りました。そうしたら気持ちよくて、”あー私はやっぱりこれを伝えたいな”と思いながら眠りにつきましたね。」
 

子どもと一緒にセルフケア

 
ジャナーク:スキンラスタークリームでたっぷりケアして眠るのは本当に至福ですよね。続いて、一日のセルフケアについても教えてください。
 
mikakoさん:「ベースは夜のスキンラスタークリームですね。
 
お風呂上りに塗って、寝る前には、またスキンラスタークリームを抱えて寝室に行って(笑)、気になるところに塗っています。
 
余裕がある時は飲むエッセンスも取り入れます。今はバランスオブマインドの精神力を使っています。安定期に入って飲みだしました。
 
朝は、アクティブクリームを洗顔後、顔に塗っています。もう顔は完全にアクティブクリーム一本で仕上げています(笑)
 
顔に塗る流れから首回りも塗って、あとは、着替える時に足や腰回りにザっと塗って家を出ます。日中は、仕事でワイルドフラワーエッセンスを使うので、気になったタイミングであれこれ使っていますね。
 

 
最近は結構使いこんだなと思っていて、塗っていない時でも塗った状態を想像するとすでにリラックスできる感じになってきました。
 
昨日は、次の日ワークショップだからと、久しぶりにすごい塗りこんだんですよ。それはそれで本当に特別感があって、これを毎日やったら一体何処へ行けちゃうんだろうって思いました(笑)」
 
ジャナーク:ご家族も一緒に使ったりしているんですか?
 
mikakoさん:「私が塗っていると子どもたちが来るので、それぞれ好きなところに塗っています。(mikakoさんは5歳・3歳の男の子のお母さんでもあります。2021.6月現在)
 
塗ると気持ちいいんでしょうね。「気持ちい~」と言っています。子どもにはなんか伝わっているというか。
 
今日のワークショップに赤ちゃん連れの方が来てくれたんですけど、終始穏やかでお母様が「今日はいい日だ」と言ってくれました。
 
赤ちゃんとか子どもってピュアだから、ワイルドフラワーエッセンスの空気感みたいなものを感じているんだなーと思います。
 
最近は、子どもの保育園ママたちにも私の活動が知られ始めていて、「今度行ってみたい」という方もいたりして嬉しいです。」
 

 

妊娠・出産時のワイルドフラワーエッセンス活用法

 
ジャナーク:そうなんですね!ちなみに、今ご妊娠中ですが、妊婦さんは足のむくみだったり特有のお悩みがある方も多いと思いますが、全然変わらずお元気そうですよね!
 
mikakoさん:「そうですね。3人目の今が一番楽です。それは毎日のセルフケアが合ってたんだなと思います。
 
そういえば、出産時もワイルドフラワーエッセンスを使ったんですよ!
 
初めてのお産の時は不安だったので、旦那さんに「とにかく私がヒーヒー言ってたらこれを塗ってくれればいいから」と、アクティブクリーム塗るようにお願いしていました。
 
そうしたら、陣痛が始まって、いざ分娩台に上がって気づいたら、旦那さんにアクティブクリームでフェイスマッサージをされていて(笑)
 
「顔!?」と思ったんですけど(笑)もうそのままお産になりました。気持ちいと痛いが入り混じっちゃう感じで。
 
2人目の時も、入院バックの一番上にアクティブクリームを置いていました。
 
陣痛が夜中の2時くらいに来たんですけど、もうその瞬間にとっさにクリームを塗りだしていたんですよ(笑)
 
何するよりも先に塗ったんですけど、そうしたらどんどんお産が進んでいるのが分かって、病院に付いたころにはもう産まれそうになっていて、そのまま分娩台によじ登って産まれました(笑)」
 
ジャナーク:す、すごい!陣痛室行かずに・・安産だったんですね。
 
mikakoさん:「そうですね。だから3人目は間に合うかどうかが不安なんです。次はクリームは陣痛が来て、病院に付いてから塗ろうと思っています。
 
そういえば、今通っている助産院では、マッサージもしてもらうんですが、「ぜんぜんむくんでない!なんで背中に指が入るの?」と驚かれていて。今度、秘密を言ってみようと思います(笑)」
 

 

美容室だからできるお客様とのコミュニケーション

 
ジャナーク:貴重な出産体験談、ありがとうございます!今後は、8月末で一旦産休に入られますが、復職後もまたtakkでセラピストとして活動される予定でしょうか?
 
mikakoさん:「はい。育休中もタイミング合えばお店に出て来れる日があるかもなーとも思ったりしていて、まだ分かりませんが考え中です。
 
あと、これから、お店の男性スタッフにも毎日使ってみてもらおうと思っています。一旦お休みしますので、まずはお店のスタッフに託そうかなと。
 
私は結構男性にもお勧めしたくなるんです。フェイシャルに入ることも多いんですよ。
 
実際、男性のお客様でワイルドフラワーエッセンスにハマってくださる方もいるんです。
 
あるお客様は、スムーサークリームがお好きで、ゴルフをやる方なんですけど、ゴルフ前に塗っておくと全然違うと仰っていました。」
 
ジャナーク:なるほど。男性のお客様というのは美容院特有かもしれないですけど、そうやって使ってくださるのは嬉しいですね。
 
mikakoさん:「今、2か月に一度、美容院の定休日を利用してワークショップを開催していますが、男性のお客様でも気になると言ってくださる方もいるんですよ。
 
男性のお客様で、毎回顔と頭と腕をほぐすコースを受けてくれる方も結構いて。ワイルドフラワーエッセンスの体感がいいんでしょうね。スッキリして帰られます。」
 

 
ジャナーク:そうなんですね!少し話変わりますが、mikakoさんが、ワイルドフラワーエッセンスをご紹介する時に工夫していることがあれば教えてもらえますか?美容院なので、また特有のお客様との関係があるのかなとも思います。
 
mikakoさん:「『好きなアイテムがあって、それでマッサージしてみていいですか?』みたいな感じで、香りを嗅いでみていただいたりして、そこからハンドマッサージをしたりします。
 
色々説明する前にまずは体感してもらうようにしています。
 
説明が先になってしまうと、そっちが気になってしまうというか”怪しい?”みたいになるかもしれないので。」
 
ジャナーク:確かに説明から入るよりまずは使ってみていただくのが一番いいように思います。
 
mikakoさん:「そうですね。あとは、ハンドマッサージの時は、違う商品も用意しておきながら「私はこれが好きです」とお伝えしています。そう言うと、”じゃあそっち”でとなりますね。
 
ごり押しするのは違うけど、かといってキレイに説明しても”??”となるものだと思うので、まずは「これ好きなんです!!」というのをお伝えしています。
 

 
あとは、担当する美容師さんのお勧めというのも重要かなと思います。お客様はカットをしに来ているので、カット担当者が「これいいんだよ」と言うと、そこから入ってくださる感じですかね。
 
私の場合はそこからでしか入れないというか、美容院なのでみんな髪を切りに来ているのでそうなります。そこで気に留まってくださったら、繋げてという感じですね。」
 
ジャナーク:なるほど。実際トリートメントも日々されていると思いますが、ワイルドフラワーエッセンスを使っていて施術中に緩み始めるのって分かりますか?
 

 
mikakoさん:「分かります。“このアイテムが効いた!”というのが結構わかるので教えたくなってしまいます(笑)
 
クリームではなくてリリースバスがハマる場合もあって、それをお伝えしたのを機に購入してくださってリピートに繋がることもあります。」
 

未来のセラピストさんへのアドバイス

 
ジャナーク:そうなんですね。mikakoさんから見て、ワイルドフラワーエッセンスの魅力ってなんだと思いますか?
 
mikakoさん:「普通のマッサージの経験もあるから分かりますが、ワイルドフラワーエッセンスは施術者側が本当に楽なんですよ。
 
楽と言ったら変かもしれませんが、いい循環が生まれている。だからみんなハマってしまうんだと思います。
 
今もたまにオイルマッサージもやるんですけど、すごくせっせと一生懸命やるには入りが悪い時があるというか。「やっぱりワイルドフラワーエッセンスでしょう!」となります(笑)
 
ワイルドフラワーエッセンスを使って施術をしていることが本当にしっくりきています。」
 

 

ジャナーク:mikakoさんがイキイキとされているので、お客様もワイルドフラワーエッセンスを使ってみたくなるんだと思います。本当にいい循環ですよね。
 
mikakoさん:「そうですね。最近何人かの方から「同じ仕事をしたい」と言われることがあります。
 
「どうやったらそこに行きつくんですか?」と言われるんですけど、ここまで直感でしかきていないので、”こうしてこうやったらこうなる”みたいなのがなくて、言い切れないのがもどかしくもあります。
 
人を育てられたら強みなんだろうなとも思うんですが、今はこれ以上のことを考えられないし、なかなかマニュアルがないので・・・
 
広められたら還元できるというか、やりたい人に教えてあげることにも興味はありますが、そこはゆっくり進めていこうと思います。」
 
ジャナーク:同じ仕事がしたいという相談を受けたら、何かアドバイスされることはありますか?
 

 
mikakoさん:「エデュースアカデミーをお勧めすることもありますね。私自身がエデュースアカデミーで学んでいますし、やりたいことができるかもしれませんよとお伝えしています。
 
あとは、運と言うか(笑)「私はこれがしたい!」というのを出してしまうというか、そこに尽きる気もします。いい意味で決まりがないというか、それぞれというか。
 
「とりあえず使ってみなよ!心地よかったら次に行けるはず!」と思いますね。
 
人に聞いてみたい時もあるとは思いますが、そうやって進んでいけるといいんじゃないかと思います。」
 
※本文中の体験談は、個人の感想であり、効果には個人差があります。
 

 
ワークショップ後に取材をうけてくださったmikakoさん。
「幸せな時間の後でまだフワフワしているんです」と仰っていたのがとても印象的でした。
 
お忙しい中、貴重なお時間とお話をありがとうございました!
 
吉祥寺にある「takk Design Lab」でのトリートメントの予約やお問い合わせはこちらからどうぞ。
 

 
<関連記事>
ワイルドフラワーエッセンスのサロン活用例~祖師ヶ谷大蔵 深呼吸さんインタビュー~

初めての方へ

商品の選び方

商品のご使用方法

花カード診断

雑誌掲載アイテム

Janarkコラム

ワイルドフラワーエッセンス セルフケア講座

お取扱いサロン募集のご案内