ジャナーク・ジャパンはオーストラリアのリビングエッセンス社の正規輸入総代理店です。

トップ > ヒーリングとライフスタイルのコラム >アルファ波とリラックスの関係性について


このエントリーをはてなブックマークに追加

アルファ波とリラックスの関係性について

アルファ波とリラックスの関係性について

「ストレス社会」といわれている現代において、アルファ波の存在を知らない方はおそらくほとんどいないのではないでしょうか。

しかし「アルファ波とは具体的にどのようなものなのか」「アルファ波は自由にコントロールすることができるものなのか」といった詳細についてまで知っているという方は、なかなかいないかと思います。
そこで今回は知っているようで知らないことの多い、アルファ波に関する情報をお伝えしたいと思います。

■そもそもアルファ波とは?

アルファ波とは人がリラックスした状態のときに現れる脳波の1種のことで、人間の脳にアルファ波が出ることでその人のストレスを沈める効果があるといわれています。
ストレスはさまざまな病気を引き起こす原因となり、多くのストレスを受けて緊張状態が続いていると健康上の問題が出てくる場合もあるため、 アルファ波は人間が健康的に生きていくために必要不可欠なものであるとされているのです。

そして「アルファ波は自由にコントロールできるのか」ということについてですが、アルファ波はリラックスした状態になったときに結果として観測されるものなので、 まずは先にリラックスをしない分にはアルファ波が現れることはありません。

そのため実際のところは、リラックスをしようと思ったときに「アルファ波をコントロールしよう」などと考える必要はないのです。

■アルファ波はこんなときに出ている

安眠に向いたパジャマ

しかしその一方でアルファ波が出やすい環境についての研究は、さまざまな機関によって進められています。
アルファ波はどのようなときに大きく観測されているのでしょうか。
いくつかの例を紹介しますので、皆さんはそれらを参考にしながら自分をリラックスさせる方法について考えてみましょう。

・水の音を聴く
水の音には人をリラックスさせてアルファ波を引き出す効果があるといわれています。
「水の音」と聞いて滝の音や川の流れる音などを思い浮かべると思いますが、それらの音が収録されたCDを聴くだけでも同じリラックス効果を得られることが分かっています。

・青いものを見る
海を見ているとリラックスできるという方は多いと思いますが、それにはちゃんとした理由があります。
実は青色は「鎮静色」と呼ばれていて、青いものを見ることによって気持ちがリラックスしてアルファ波が分泌されることが分かっているのです。
さらに先ほど紹介したように波の音にもリラックス効果があるので、海はリラックスをするのに絶好の場所であるといえるのです。

・温泉に入る
お風呂に入ると気持ちがリラックスできるものですが、いつも入る自宅のお風呂とは違った温泉に入ることで、いつも以上にリラックスができてアルファ波も引き出されます。
また温泉には、源泉ごとに肩こり解消や血行促進などのさまざまな効能があるので、浸かることで一緒に体も健康になれます。

・ヨガをする
女性の方であれば習慣的にヨガをしている方も多いのではないでしょうか。
ヨガには人をリラックスさせる効果があり、深く瞑想をすることで同時にアルファ波も引き出されるのです。

■オススメのフラワーアイテム

安眠に向いたパジャマ

では最後に、使用することで脳にアルファ波が現れやすくなるといわれているフラワーアイテムをいくつかご紹介します。

・オーラスプレー
体の周りのオーラを整えるフラワーエッセンスが配合されたスプレーで、シャワーを浴びるように体の周りに吹きかけたり、頭のてっぺんや額、喉、首の後ろなどに吹きかけて使います。
そうすることでイライラや心のくすみ感、よどみ感などが洗われてリラックスしたり安心感を持つことができる効果があるといわれています。

・リリースバスA
お風呂に入れて心も体もリラックスする入浴用のフラワーエッセンスで、使うことでお風呂にお花を入れてゆったりとくつろいでいるかのような心地よさが味わえます。
1日の疲れがとれて体がポカポカと温まり、心がリラックスされることでアルファ波が引き出されることでしょう。

・スキンラスタークリーム
フラワーエッセンスが配合されたボディークリームで、耳や手指、首や肩などに付けることで、心がほっとして体がゆるみます。

それにより脳がリラックスして、アルファ波が引き出されるはずです。