ジャナーク・ジャパンはオーストラリアのリビングエッセンス社の正規輸入総代理店です。

トップ > ヒーリングとライフスタイルのコラム >乾燥から守る! 正しい頭皮ケアの方法


このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥から守る! 正しい頭皮ケアの方法

乾燥から守る! 正しい頭皮ケアの方法

自分ではよく見ることが難しい「頭皮」は、ケアが行き届かなくなりがちな部分です。
かゆみやフケなどのトラブルが起こると、どうケアすればいいか困ってしまいますよね。

今回は健やかな頭皮を保つためのケア方法をご紹介します。

頭皮トラブルの原因は乾燥

頭皮がかゆかったりフケが出たりする原因は頭皮の乾燥です。

頭皮は顔と一枚の皮でつながっている皮膚です。
何もケアしなければ、お顔が乾燥するのと同じように頭皮も乾燥してしまいます。

また、冷暖房などの空調でも頭皮は乾燥してしまいます。
頭皮が乾燥すれば当然毛根にも悪影響を及ぼし、抜け毛や切れ毛の原因となります。

頭皮を乾燥から守るためのケア方法

頭皮を乾燥から守るためのケア方法


乾燥して荒れてしまった頭皮は、ケア次第で美しく健康な状態に戻せます。

・頭を洗う時はぬるま湯を使う
顔はぬるま湯で洗いましょう、と言われるのと同様に、頭皮もぬるま湯で洗います。
熱いお湯は頭皮の皮脂を過剰に取り、頭皮はカサカサに乾燥してしまいます。
洗髪には37度〜38度位のぬるま湯を使うよう心がけましょう。

・頭皮マッサージを取り入れる
洗髪後にケア用品をよく頭皮に浸透させ、指の腹で優しくもみ込むようにしてマッサージしましょう。
頭皮マッサージは血行を良くしてくれます。
新陳代謝が促されるので髪が美しく育ちます。リラックス効果もありますよ。

頭皮マッサージ用のケア用品の選び方

頭皮マッサージの際は、地肌を傷つけないように専用のケア用品を使いましょう。
クリーム、オイル、スプレーなどさまざまな商品があるので、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。
頭皮と髪に良い成分が含まれているものを選ぶのがおすすめです。
無添加で植物性の有効成分が含まれているものは低刺激なので、傷んだ頭皮を優しくいたわってくれます。

また、心身の疲れも頭皮環境へ影響を与えます。
入浴時間でいかに身体をリフレッシュしてあげられるかも重要になってくるので、シャワーだけで済ませるようなことはせず、湯船にゆっくり浸かる習慣をつけましょう。
その際、湯船へフラワーエッセンスを入れるのもおすすめです。
また、フラワーエッセンスクリームも組み合わせるのもよいでしょう。

お顔と一枚の皮でつながっている頭皮は、大切なお肌の一部です。
健やかな頭皮を作るために、ケア方法を見直してみましょう。
お肌のケアを行うのと同じように、頭皮も優しくケアをしてあげれば良いのです。
いつまでも美しい頭皮と髪を保っていきましょう。

お顔と一枚の皮でつながっている頭皮は、大切なお肌の一部です。
健やかな頭皮を作るために、ケア方法を見直してみましょう。
お肌のケアを行うのと同じように、頭皮も優しくケアをしてあげれば良いのです。

いつまでも美しい頭皮と髪を保っていきましょう。